腰痛でも、まずは3つの疲れからアプローチする整体院

最近、腰痛・・・それも
右の腰が痛くて来ました。

と、おっしゃる
クライアントさんが増えてきた

西永福ヴィッシュ整体院 健研工房
院長の波名城(ハナシロ)です。

僕もサラリーマン時代、経験した事が
あるのですが・・・

疲れって、たまり過ぎると
休みの日は

何もせず、何も考えず
ず~っと寝ていたい!

って、なりませんか?

で、気付くと夕方。

なんだか罪悪感というか
もったいないような
休日の過ごし方・・・

そして、ココロもカラダも
スッキリしないまま
次の日へ・・・。

今日のクライアントさんとも
まさに、そんな感じで
話が盛り上がってしまいました。

いや、でも・・・あの上司のせいかも
しれませんよね~?
なんて(*^^*)

ところで
ご本人は、右の腰だけでなく
肩こりも気になるようでしたが

『今日は、どこが一番
スッキリ楽になると、嬉しいですか?』

の質問に対して

『今まで、痛くない日がなかったから
この腰痛・・・特に右の腰です』

と、即答だったので
まずは2人の目先の目標設定は

主に、右側の腰痛からの卒業。

と、いっても直接、腰や
関連の筋肉を圧(お)したり
揉んだり、ストレッチしたり・・・

なんてことはしません。

今までも、マッサージを受けに行った時は
硬くなり過ぎていて
グイグイと、強く圧して貰わないと
気持ちよくないんです。

でも、その場は、楽になるんだけど
次の日には、また痛くなっていて・・・

そんな、お話も施術前に伺っていたので
ご提案したのが

今日は、●と▲▲と■■の
3つの疲れをとって
カラダの変化をみてみましょう。

と。

その流れで施術をすすめて行くと

実は、父が血糖値が高くて・・・

アーモンド入りのチョコレートは
毎日のように食べています・・・

などなど、色んな情報を教えて頂き
ホームケアを含めた

日常生活の改善のヒントが
絞れてきました。

特に疲れているときは
選択肢が多すぎると

考えるのも面倒になってしまいがちに。

結局・・・何から、手をつけてよいのか
分からなくなり、行動できない。

そんな、日々の疲れの積み重ねが

腰や肩に、痛み、コリ、時には痺れ
となって、教えてくれている。

なんで、ずっと腰が痛いのか・・・

その痛みのサインをカラダが出す
必要があったのかを

しっかり、気付いてあげる。

あ・・・なんでだろう?

って、一人で悩み過ぎるも
あまりオススメでは
ありませんけどね(^-^;

ちょっと長くなってきたので
この辺で。

今日も最後まで、読んで頂き
ありがとうございます。

明日も素敵な一日で
ありますよーに☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

永福町・西永福や浜田山で整体をお探しなら健研工房〜小児アトピーや喘息の改善にも

当日の急なご予約はお電話にて!

03−6383−4199

03−6383−4199
ネット予約はコチラ
受付時間
9:00〜11:30・14:00〜20:30
定休日
木曜日(不定休あり)

〒168−0064東京都杉並区永福3-30−12