西永福の睡眠だいすき整体師

プリンとラスクの次に
2度寝とお昼寝が好きな

西永福ヴィッシュ整体院 健研工房
院長の波名城(ハナシロ)です。

あと、5分だけ・・・

次のアラームがなったら・・・

ヤバイ、急いで支度しなきゃ!

なんて、目覚まし時計や携帯電話などの
【スヌーズ】(一定期間、繰り返して鳴らす)
使っていませんか?

実は、あれって便利なようで
脳にとっては
オススメできないようです。

それは、いわゆる
睡眠の質にも
かかわるリズム(脳波)・・・

レム睡眠とノンレム睡眠と
深く関係があるようで。

まず、レム睡眠とは
浅い睡眠とも言われる事があり
この睡眠リズム中には

カラダは休んでいるけど
脳は、起きている状態なので

夢を見た内容を覚えていたり
物音が気になったり
トイレに行きたくなったり
するのだとか。
あとは、記憶の定着なども。

その逆が、ノンレム睡眠
深い睡眠とも言われ

脳が休息中モード

『○○ちゃん、起きなさい!
学校に遅刻するわよ!』

なんて言っても
反応もなく爆睡・・・。

電車や学校の授業中(?)
なんかにも、よく目にする
ウトウトしたり・・・
ああいう居眠りなんかは
これにあたるそうです。

で、このノンレム睡眠にも
深い、浅い・・・があるらしいのですが

例え、短時間でも
深いノンレム睡眠がとれると

アタマ(脳)がスッキリ
するそうです。

でも、起きるタイミングとしては
カラダが休んで、脳が起きている
レム睡眠中が良い。

そんなわけで、せっかく
目覚ましの音で
脳が起きても、カラダがまだ
起きる準備モードじゃないし、寒いわで
布団から出たくなーい!

って、2度寝しちゃうと
幸せな(?)ノンレム睡眠へ・・・

で、またスヌーズ機能で
再び、強制的に脳が叩き起こされる。

つまり、2度寝、3度寝・・・と
スヌーズで起きたり、寝たり
短時間に寝なおすと

脳にもカラダにも
ストレスがかかった状態で
一日がスタートする事に・・・。

いやあ~これを書いているだけでも
明日は、スヌーズ機能に頼らず

1回で起きようって思っちゃいます
(^-^;

でも、いきなりスヌーズかけないで
寝坊したら・・・って考えると
急には出来ないと思います。

そこで、明日は僕も実践している

ぐっすり眠れて
スッキリ目覚める

・・・かもしれないブログを
書いてみようかなぁ。

今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

一日頑張ったアナタに
質の良い睡眠と目覚めが
訪れますますよーに☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

永福町・西永福や浜田山で整体をお探しなら健研工房〜小児アトピーや喘息の改善にも

当日の急なご予約はお電話にて!

03−6383−4199

03−6383−4199
ネット予約はコチラ
受付時間
9:00〜11:30・14:00〜20:30
定休日
木曜日(不定休あり)

〒168−0064東京都杉並区永福3-30−12