肩コリをマッサージしない整体師? その3

某、週刊誌の占いで
76点って、微妙な点数だった

西永福ヴィッシュ整体院 健研工房
院長の波名城(ハナシロ)です(笑)

さて、今日は早速本題・・・
肩こりの5つパターン。

【1】仕事、運動など動かし過ぎで
疲労がたまり過ぎている

 疲労物質、渋滞パターン。

【2】逆に、動かさな過ぎで
体液(血液やリンパ液など)が
うまく循環していない

体液、お正月休みパターン。

【3】内臓からの負担が、肩こりとして
お知らせしてくれている

 内臓反射パターン。

【4】ストレスや緊張で、うまく
力が抜けなくなっている

 脳(自律神経や感情とも)の疲労パターン。

【5】そして、他人に言われたから・・・
っていう

 洗脳(思い込み)パターン。

それらが、複数あったりする人も
いるでしょう。(年齢や遺伝、薬なども)

だからこそ、肩こりとか頭痛、腰痛・・・
と、いった現象(カラダからのサイン

だけに、フォーカスしてしまうと
改善までに時間がかかってしまうのかも。

まずは、何がきっかけなのかを
一緒に探していく事が大事。

最終的には・・・

【1】
バランスの良い食事
たまに好きなもの食べて

【2】
適度な運動や入浴と
たまには読書して

【3】
質の良い睡眠。

この3つを行い
アナタ自身で治していく。

僕は、その橋渡し役というか
翻訳家? みたいな感じ。

究極を言えば、僕と会って
お話をするだけで
なんだか良くなっちゃう!
ってのが理想です。

余分な外部刺激がないから。

それが・・・

ここがまだ痛いんです』や
ここがまだ凝ってます』とか

言われると・・・

この業界は、マジメで優しくて正義感の強い
先生方が多いので

なんとかしてあげたくなる気持ちも
もちろん分かるのですが

その1手、2手の施術が結果
オーバーワークになってしまう事も。

だからこそ、コリや痛みなど
カラダからの見えないサインばかりを
追ってしまうと、イタチごっこに・・・。

でも、根本的には・・・
(事故や怪我とか急性のものを除いて)

どんな施術を受けようとも
逆に、マッサージを受けなくても

治すのも、治るのも自分自身。

全てはアナタ次第です。

もっと、楽しく仕事がしたい!

もっと、ゴルフのスコア良くしたい!

もっと、発声が楽に歌いたい!

もっと、孫を抱っこしたい!

そして、もっと人生楽しみたい!

そんな、自分を変えたいけど
カラダやココロのバランスを
崩されてしまった方の人生を

たとえ一瞬でも、良いから
目標とする未来へサポートできる・・・

そんな人間であり続けたい。

・・・なぁ(^-^)

今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

素敵な一日を過ごすための
ネタになれたら、幸いです(*^^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加